加盟団体紹介

水源の森と八竜湿地を守る会

会員数30名
活動開始2007年
活動場所八竜湿地
活動内容 湿地保全活動
自然観察会&自然体験会
小学校総合学習
行政、大学と協働保全活動と自然観察会
会員研修;講師招聘勉強会&バスで他のフィールド見学
活動情報
※令和2年3月~令和2年6月までの予定
竜湿地観察会
 *守山環境事業所前集合
 毎月第一日曜日(9:30~12:00)

八竜湿地保全活動
 *学習広場集合(9:30~12:00)
 毎週木曜日
 毎月第3月曜日
 毎月最終土曜日
     
春の八竜観察会(行政と協働開催)
 *壇ノ浦公園集合(9:30~12:00)
 4月11日(土)
 4月12日(日)
小学校総合学習
 4月 大森小学校
 4月 大森北小学校
夕立山 会員研修会
 5月26日(火)8:00~18:00

環境デー(自然体験会)
 6月7日(日) 9:30~12:00
 守山環境事業所前集合
年間活動内容 水源の森と八竜湿地を守る会 総会(4月)
年1~2回 会員研修(随時)
芋煮会(1月) 小学校総合学習:大森小学校2回/年、大森北小学校4回/年
意見交換会(2月):行政、金城学院大学、学識経験者、地元住民、当会
春・秋八竜緑地観察会(4月、9月)
環境デー:身近な自然体験会(6月)
連絡先田京弘一
TEL:080-6901-1882
ホームページなし
団体からのメッセージ<始めの一歩をお探しの方>
 八竜緑地は守山区大森に存在する名古屋市には珍しい湧水湿地です。
 八竜湿地は通常フェンスがしてあり、マメナシやシラタマホシクサやカスミサンショウウオなどの貴重な動植物などを保護しています。
 当会は会員数30人、男女比2:1、第一線を退いた人や子育てから少し手が離せるようになった人たちの集まりです。
 最近、入会者が多く、入会動機を訊ねてみると、木道上からの観察では物足りない、もっと近くで見たい。触って確認したい。などの要望が多くありました。これらの要望は私たちと一緒に草刈りカマを持って活動すれば満足させることができます。
 誰でも知らない団体に入るときには勇気がいります。お任せ下さい。人生経験の長い人が多いから、受け入れに慣れています。気楽に「初めてです」と声を掛けて頂ければ直ぐに仲間になれます。体験入会もOKです。参加日には長袖、長ズボン、汚れても良い服装でお越し下さい。
手袋や道具類は当方で準備します。お待ちしています。