Blogブログ

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

水源の森と八竜湿地を守る会

水源の森と八竜湿地を守る会

会員数 34名
活動開始 1999年 八竜緑地公園愛愛護会
2007年 緑のパートナー「水源の森と八竜湿地を守る会」
活動場所 八竜湿地
活動内容 *八竜湿地定例観察会
 ・開催日 :毎月第一日曜日
 ・集合時間:9時30分~12時00分
 ・集合場所:守山環境事業所前
*八竜湿地定例保全活動
 ・開催日 :毎週木曜日
  :毎月第三月曜日
  :毎月最終土曜日
 ・集合時間:9時30分~12時00分
 ・集合場所:学習広場
*小学校総合的な学習
 ・大森小学校
 ・大森北小学校
*自然体験学習
*研修・イベント
活動情報
※令和4年7月~
10月までの予定

近隣小学校2校の総合学習支援を行っています。
今年度より大森北小学校3年生の総合学習支援も行う事になりました。
7月6日(水)大森北小学校3年生総合学習支援
7月13日(水)大森北小学校5年総合学習支援(2回目)
7月12日(火)伊吹山散策
9月10日(土)・11日(日)秋の八竜観察会

年間活動内容

水源の森と八竜湿地を守る会 総会(4月)
年1~2回 会員研修(随時)
芋煮会(1月) 小学校総合学習:大森小学校2回/年、大森北小学校4回/年
意見交換会(2月):行政、金城学院大学、学識経験者、地元住民、当会
春・秋八竜緑地観察会(4月、9月)
環境デー:身近な自然体験会(6月)
「なごや環境大学連携講座」

連絡先 田京弘一
TEL:080-6901-1882
ホームページ なし
団体からのメッセージ 八竜湿地にはマメナシやシラタマホシクサなどの希少植物やカスミサンショウウオやヒメタイコウチなどの希少動物などが生息しており、環境保全のために管理フェンスがしてあります。
会員数は34名、第一線を退いた人や子育てから少し手が離れた人の集まりです。湿地の稀少種の観察を楽しみ、雑談を楽しみ、少し汗を流しながら保全活動を楽しんでいます。
入会はいつでもOKです。体験入会も歓迎しています。
長袖、長ズボン、汚れても良い服装でお越しください。
手袋や道具類は、当方で準備しています。
お待ちしています。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

  • 関連記事はございません。