加盟団体紹介

雑木林研究会

会員数 20名
活動開始 1992年2月
活動場所 各地 (特定のフィールドは持たない)
活動内容 雑木林の保全・利用への関心を高めるために、一般市民が参加できるオープンセミナーと、会員を対象とする定例研究会を随時開催している。構成会員それぞれが所属するフィールドでの成果や課題を持ち寄り、共有化を図ると共に、各地の森づくり組織との連携によるネットワークづくりにも力を注いでいる。市民・企業・行政のパートナーシップによる里山保全活動の立ち上げ支援、里山保全講座や環境学習プログラムの企画・運営・指導など、フィールドワークを重視した啓蒙普及活動を展開している。
年間活動予定 ●オープンセミナー
2019年度 オープンセミナー
テーマ:(仮)「里山に育まれた生活工芸・民芸から現代のものづくりへ」
秋~冬季に開催予定 (日時・場所、未定)
活動情報
※令和元年7月~10月の予定
  • 研修ツアー
    2019年度研修ツアー「佐渡の自然とトキの森公園視察&鼓動イベント」
    日 時:8月16日(金)~19日(月)
    場 所:佐渡島内各地
    活動内容:佐渡島の歴史と里山植生、トキの森公園、鼓動:アースセレブレーション等視察。
  • フィールドワーク (1)
    2019年度 第2回ワークショップ「夏のアチェメックの森を楽しもう」
    日 時:7月21日(日) 午前10:00~午後3:00
    場 所:あいち小児保健医療総合センター内樹林地
    活動内容:竹林管理・昆虫採集と流しそうめん交流会等
  • フィールドワーク (2)
    2019年度 第3回ワークショップ「秋のアチェメックの森を楽しもう」
    日 時:10月20日(日) 午前10:00~午後3:00
    場 所:あいち小児保健医療総合センター内樹林地
    活動内容:雑木林管理・昆虫採集とバウムクーヘン交流会等
連絡先
  • 雑木林研究会事務局 (眞弓浩二)
    ・電話番号/ファックス 052-262-3181
    ・メールアドレス k-mayumi@aurora.ocn.ne.jp
ホームページ なし
団体からのメッセージ 雑木林・竹林・田畑・ため池・小川・湿地など、多様な環境が一体となった里山空間。これら里山の自然環境の保全・保護、生物多様性保全やCO2の吸収・固定、里山の恵みの利用、また子どもの遊び場としての里山など、あなたも現場感覚を大切にしながら市民の立場で考えてみませんか。